ダイエット成功の鍵は意識改革

ダイエットには恋愛が効果的!

恋愛中の女性女性は恋愛をするときれいになるという言葉があるとおり、恋愛にはダイエットに効果があるといわれています。
その最大の理由は、人間は好きな人ができると自然と食欲が低下するからです。
恋愛をすると、脳の中にドーパミンという快感の伝達物質が分泌されます。
このドーパミンは、脳の視床下部にある性中枢神経を刺激する作用があります。
この性中枢は、食欲を制御する働きがある満腹中枢と近い場所に有ります。
そのため、満腹中枢も一緒に刺激されることになるので、お腹が減らなくなるのです。

また、人間は恋をしていると、体内でβエンドルフィンなどのホルモンの分泌が盛んになります。
このβエンドルフィンにも、気分を落ち着けて過食を抑える働きが有ります。

そもそもダイエットに失敗する一番の原因は、甘いものやカロリーが多い食品を食べ過ぎてしまうことに有ります。
特にダイエット中に食事制限をしていてたかが外れた時に、人間というのはドガ食いをしてしまいがちです。
そのため、リバウンドもしやすく、せっかくダイエットを始めたのに悪循環に陥ってしまいます。

しかし、恋愛をすることで上記のように食欲が減退するので、食事制限しなくても自然と痩せることができます。
その他の恋愛がダイエットに効果的な理由は、彼氏の目線を常に気にかけながら生活することになるからです。
やはり女性は恋をすると、少しでも好きな人にきれいに見られたいと誰もが思うものです。
そのような緊張感の中で生活することになるので、自然と代謝がアップしていきます。
一日のエネルギー代謝が上がるので、無理をせずに痩せることができます。
恋愛はダイエット以外にも、美肌効果などもあるので、女性には最高の美容手段といえます。

おすすめ記事