ダイエット成功の鍵は意識改革

ダイエットしているつもりなのに、なかなか痩せないという方も少なくないでしょう。
このような方にお勧めしたいのが、「レコーディングダイエット」です。
単に痩せる薬やサプリメントなどを使用するより健康的にダイエットできます。
レコーディングダイエットはメモとペン、そして体重計さえあればできる、簡単で手軽なダイエット法として、数年前に話題になりました。
方法も簡単で1日に食べた物、飲んだ物を全てメモに記して体重も書き込みます
水とメモ帳とカレンダー たったこれだけですが、意識改革ができて痩せやすくなるのです。

食べた物を書く時は、朝食・昼食・夕食といった食事のメニューだけでなく、チョコレート1かけ、ポテトチップス1枚でも必ずメモします。
チョコ1かけくらい食べても太らないと思いがちですが、この1かけが積み重なる事で、かなりの摂取カロリーとなってしまうのです。
食べた物を全て書き込むと、自分が毎日どのくらいの量を食べているか把握できるだけでなく、いかに余計な物を食べているかも知る事ができます。
食生活は自分で意識しないと、なかなか変える事はできません。

レコーディングダイエットは、食生活の意識を変える為に、お勧めの方法と言えます。
最初は食べた物、飲んだ物をひたすらメモする事を心がけ、慣れてきたらカロリーも調べてメモすると、より自分がどのくらいのカロリーを摂っているか、目で見て分かります。
そして最終的には1日の摂取カロリーを決めて、それ以内に収めるよう食事の量を調整する事で、体重を減らす事が可能です。
最初はメモするごとに「こんなに食べているのか」と、罪悪感を感じてしまうかもしれません。
ですが、この罪悪感こそが食生活の意識改革に必要不可欠です。
いままで、食べ過ぎていたかもという方は、レコーディングダイエットで自分の食生活を見直す、良い機会となるでしょう。

おすすめ記事